タスクバーへフォーカスを移す[Win+Tab]

タスクバーへフォーカスを移す
Win + Tab



■説明
 タスクバーのウィンドウを選択できる状態にする。左右の矢印キーでウィンドウを選択し、Enterキーで決定する。Alt+Tabとの違いは、決定するためにEnterキーが必要な代わりに、Windowを選んだ後アプリキーションキーを押す事で、表示以外の選択も出来る。アプリケーションキーで出るメニューはタスクバーを右クリックした時に出るメニューと同じもの。


 Alt+TabとWin+Tabは多分セット


■seealso:Alt+Tab,Alt+ESC,Win+b,Win+d,Win+Ctrl+Tab,app
posted by 書いてる人 at 2008年04月28日 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windowsのショートカット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94941948

この記事へのトラックバック
PCの操作、PCの設定の変更などは自己責任でお願いします。
Use at your own risk.
Copyright © 2008-2009 hdn. All Rights Reserved. since:2008.04.16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。