ログオフする[Win+L]

ログオフする
Win + L

■説明
 ログオフする。ログオフすることで、ユーザの切り替えやPCのロックが出来る。Windowsの終了もログオフから出来る。

■例
 例1、少し席を立つけど他の人にPCを触らせたくない時にシャットダウンせずに、ログオフし、ログインする時にパスワードの入力が必要な状態にしておけば、パスワードを知らない人にはログインすることができなくなる。勿論この場合、他の権限のあるアカウントにもパスワードをかけておかないと、意味はなくなってしまう。
 例2、PCのアカウントを使い分けている場合。例えば普段は少し権限の低いアカウントで使用している場合などに、権限が必要な操作をする場合はアカウントを切り替える。Windowsでは常にAdministrator等の強力な権限のアカウントで操作する傾向にあるが、UNIXなどではスーパーユーザと権限のないアカウントを分けて、普段は権限のないアカウントで操作する事で安全にPCを使うというのが一般的になっている。WindowsもNT系になってからは権限を使い分けて操作できるようになった。
 例3、単純にWindowsを終了する場合に"Win+L"でログオフした場面を呼び出し、そこから終了するとPCが十分に高性能なら、キー操作的には素早くできる。

 LはLogoffのL


■seealso:Alt+F4,Win,Ctrl+AltDelete
タグ:win l Win+L
posted by 書いてる人 at 2008年04月29日 | Comment(2) | TrackBack(0) | Windowsのショートカット
この記事へのコメント
>ログオフする
>Win + L
これってIntelliTypeを入れた環境の場合であって
Windows自体のWin+L動作はログオフですよ
Posted by 通りすがり at 2009年07月22日 19:57
このコンピュータはロックされています。
となります??
Posted by 通りすがり at 2010年01月25日 06:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
PCの操作、PCの設定の変更などは自己責任でお願いします。
Use at your own risk.
Copyright © 2008-2009 hdn. All Rights Reserved. since:2008.04.16

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。