IMEのチュートリアル

"IMEのショートカットに関するチュートリアル"っぽいもの。対象としているのはMS-IMEです


IMEのチュートリアル

■サンプル
Ctrl+H

でBackSpace(以後BS)と同じ。

■まず前置き
 まずIMEと言うのは知ってると思うんですが、文字の入力する時に使ってるあれです。OSがWindowsで自分のPCで日本語で文字が打てている人なら、まず間違いなくお世話になっているかと思います。
 まず使い方を説明する前にIMEがON、OFFの切り替えは”半角/全角”キーで切り替えます。キーボードの左上のほうにあるキーです。ONになっていると日本語が入力できます。OFFの時はアルファベットで入力になります。まあ、これがスイッチみたいなものと思ってください。細かい設定や便利な機能もありますが、まあ、それを書いていると疲れてしまうのでそれだけ分かればいいです。

■具体的な使い方
 では、さっそく日本語を実際に打ち込んでIMEの機能を試すためにメモ帳でも起動してください。別に他のエディタなどでもかまいません。そこにIMEをONにして日本語を打ち込める状態にし打ち込んでみましょう。
 日本語を入力すると文字の下に点線が付いた状態で表示され、文字の変換なんかが出来る状態になります。その変換できる状態で
 
Ctrl+H

 
を押してください。すると文字が一文字消えるはずです。BSキーを押した時と同じ反応になるはずです。ついでに言えば、スペースを押して変換候補が出ている状態でもCtrl+HでBSと同じような反応になります。
 IMEのキー操作を紹介しているショートカットは全て文字に下線がついている時にのみ作用します。入力可能な状態でも、下線が出ていない時にはこの操作は効きませんので、要注意です。下線が出ていない時に押してもそれはソフトによって異なる動作をしますのでそこら辺はメモ帳なりエディタの設定をしてください。
 
 この辺のIMEの動作は自分で変更も可能です。IMEのプロパティのキー設定でかえれると思います。個人的には余り変わったキー設定より一般的なものにしておいた方が、無難だとは思います。

キー設定の一覧が知りたい人は

Ctrl+変換

 
これでIMEのメニューが出るので、そこから
プロパティ-全般タブ-設定ボタン
で、現在の設定が見れます。

 
MS-IMEはオフィスについてきます。単独だと古いのしかないかも。

タグ:MS-IME IME Tutorial
posted by 書いてる人 at 2008年04月29日 | Comment(3) | TrackBack(0) | MS-IMEのショートカット
この記事へのコメント
Many people feel that buying http://bestessaywriters.download/ writing websites for students from online pharmacies, You’ve made a good decision to cheap writing services http://bestwebsiteessays.download/ ., People with low incomes are likely to copywriting services http://bestplacebuyessays.download/ at specially reduced prices, . Good deals are available when you custom writers http://betteressaywriter.download/ online., Enjoy effective treatment when you cheap writing services http://writingthesispaper.download/ and fast delivery every time you buy here !
Posted by VynnigLV at 2017年02月08日 01:12

What's up, neat websites you've there. ’
Posted by BekcrnCK at 2017年02月27日 19:56

Just simply desired to state I am just grateful that i happened onto your internet page! ’
Posted by Vbujtq at 2017年02月27日 23:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95056531

この記事へのトラックバック
PCの操作、PCの設定の変更などは自己責任でお願いします。
Use at your own risk.
Copyright © 2008-2009 hdn. All Rights Reserved. since:2008.04.16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。