IMEのショートカット

概要:誰でも、IMEは使ってると思うけど、ちょっと知るととても便利だと思う機能を書いてみる。

■IMEのショートカットキー
 Windows使っていれば、一般的に使われていると思われる日本語入力に使うMS-IMEのショートカットキーについての話。

■絶対に便利なの
使わないのはアレだろとか、思ってるIMEの機能。
Ctrl+M

CtrlとMを同時押しで、小指は仕事の割り当てが多すぎるんだよ。とか思ってる貴方の小指からEnterの仕事を開放してくれるかも。つまり、Enterと同じ動き。
Ctrl+H

これで、BackSpaceと同じ効果が。BS遠すぎと思っていた人は是非。
Ctrl+I

これで入力がカタカナに。もうこれでカタカナキーともおさらば、打ち難いF6だのF7なんて遠くて一々うってられるかとか思うように。
Ctrl+U

これでひらがなに。
 
Ctrl+O 半角
Ctrl+P 英数

コレで半角に。半角にするのに一々ファンクションキーなんて遠すぎ、という人は是非。もしコレをマスターすれば、無変換なんてキーは不要に。
 
半角英数にしたければ

Ctrl+P→Ctrl+O
or
Ctrl+T

 
カーソル移動とか
Ctrl+A 文頭へ
Ctrl+S 左へ
Ctrl+D 右へ
Ctrl+F 文末へ

移動。変換する文字を移動するのに矢印なんて遠くて打ってられるか、と言う人向け。
 
Ctrl+K 左
Ctrl+L 右

とかもある。
 
で、どっちでも良いけどおかしい入力になった時の為に。
ローマ字キーを押すと日本語入力とローマ字入力が切り替えに
ローマ字キーがない人は
Alt+ひらがな

で変換できる。

 IMEのいい所はエディタとかと違ってプラットフォームが同じなら皆同じ動作をする所。つまり入力状態になったらどんなエディタでも同じように動作する。ということはWindows使ってる人なら覚えておいて損はないとか思う。

■簡易一覧

■基本操作
Enter :Ctrl+M
BackSpace :Ctrl+H
 
■文字変換
カタカナ :Ctrl+I
ひらがな :Ctrl+U
半角英数 :Ctrl+T(Ctrl+P→Ctrl+O)
 
■カーソル移動
文頭(Home) :Ctrl+A
左 :Ctrl+S(Ctrl+K)
右 :Ctrl+D(Ctrl+L)
文末(End) :Ctrl+F
 
■IME制御
メニュー :Ctrl+変換(Ctrl+F10)


■IMEのファンクションキー
F6:ひらがな
F7:全角カタカナ
F8:半角カタカナ
F9:全角英数
F10:半角英数


■参考
日本語入力ソフトのポータルサイト!:Maniac-IME
http://www.hyperteika.com/ime/
タグ:MS-IME IME 一覧
posted by 書いてる人 at 2008年04月29日 | Comment(2) | TrackBack(0) | MS-IMEのショートカット
この記事へのコメント
日本は先進国なのだ。あなたは皆さんの未来は日本の事业の発展をどう思う?
Posted by Air Jordan at 2010年12月29日 09:57
私は非常に好奇心だけは非常にね!
Posted by air jordans at 2010年12月30日 10:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95057204

この記事へのトラックバック
PCの操作、PCの設定の変更などは自己責任でお願いします。
Use at your own risk.
Copyright © 2008-2009 hdn. All Rights Reserved. since:2008.04.16

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。